5/12(日)監督ミーティング、ハラスメント講習を行いました!

本日は、たまプラーザにて、監督ミーティングとハラスメント講習を行いました。

ミーティングでは、竹内監督より國學院大學硬式テニス部の変遷を紹介していただき、卒業後のライフプランについてもお話してくださいました。

仕事では、少し嫌なことにも勇気をもって挑戦する素直さや、タフさが重要であり、部活動でのひとつひとつの言動を大切にして経験を積んでほしいとのことでした。

マニュアルなど、細かい決まり事もこなしていくことで身につく力があると思います。
再度確認し、自分の行いについても見直すきっかけにしたいと感じました。

また、この監督ミーティングには新たに入部した1年生も参加しました。

新歓や練習会を経て、硬式テニス部に入部を決めてくれた1年生の気持ちが本当に嬉しいです。
それと同時に、2年生以上は先輩として1年生の手本となれるよう、今まで以上に気を引き締めていかなければいけないと強く感じました。


午後にはハラスメント防止講習を行いました。
最初に監督からハラスメントだけでなく、薬物や飲酒、金銭トラブルについても気を付けるよう、その危険性について注意喚起していただきました。

思っているよりも身近なところに危険が潜んでいることを認識し、自分が硬式テニス部の
一員であり、また國學院大學の学生である自覚をもった適切な行動をとろうと思いまし
た。

監督のお話の後は、主将2人が監督会主催のハラスメント防止講習会で聞いたお話を基にパワーポイントを使ってハラスメントについて説明をしてくださいました。
ハラスメント加害者になり得る意識をもって、自分の言動が必要かどうか考え直そうと思いました。
また、SNSの使い方に関しても、部員一同気をつけてまいります。

8D4AA0E4-A08F-4C93-AE08-508BA6D7E097.jpeg

部活動として、こうした認識を改めて確認できる場を設けていただけたのは良い機会であったと感じます。

指導者の皆様には、感謝申し上げます。

竹内監督、本日はお忙しい中部活にお越しくださり、貴重なお話をしていただきましてありがとうございました。

新入生も含め、部員全員でリーグ昇格を目標に練習に励んでまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
【2年 中村】


カテゴリ

月別 アーカイブ