9月11日(水)の午後練に第55期瀧山重洋先輩と第56期肱岡幸奈先輩がいらっしゃいました。

9月11日(水)の午後練に第55期瀧山重洋先輩と第56期肱岡幸奈先輩がいらっしゃいました。
9月11日(水)は57期になって初めての練習でした。
男子はシングルスをメインに練習しました。瀧山先輩には男子の練習に混ざっていただいただけでなく、現役と試合に入っていただきました。男子BCチームは、夏を通して練習してきたチャンスボールのミスが減り、ネットやその次まで考えてプレーするようになりました。また、全体的にラリーが長くなり、粘り強いプレーができるようになりました。
女子は明日がリーグの順位戦のためダブルス、シングルス問わず試合形式に近づけた展開練を行いました。肱岡先輩にはダブルスのメニューを教えていただきました。また、現役とのダブルスの試合にも入っていただきました。今年テニスを初めた部員も展開練についていけるようになりました。
瀧山先輩からは、今年の昇格は叶わなかったが、新しい代となり、一年間あるので次こそは昇格できるように取り組んでほしいとアドバイスいただきました。
肱岡先輩からは、リーグの順位決めがあるので、気を抜かず来年のためにまずは目の前の一戦を大事にしていってほしいとアドバイスいただきました。
男女ともに気を抜かず順位戦で勝てるよう取り組んでまいります。
リーグの順位戦が終わるとオフ期間がありますが、新しい代となっても夏の練習での得たものや雰囲気を継続します。
瀧山先輩、肱岡先輩、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

00AB01A3-C4CB-4FC0-8393-656079980026.jpeg

【3年総務 栗岩】

最近のブログ記事

カテゴリ

月別 アーカイブ