2/25(火)の練習に第50期齋藤大夢先輩がいらっしゃいました!

午前はたまプラーザ3面にて男子Bチームと女子が練習を行いました。

球出しでの基礎的な面を練習している際には男子部員がよく女子部員に声をかけてアドバイスをしている姿を見受けられました。男女一つのチームとして結束力を高めてまいります。

齋藤先輩には、練習後にメニューやテニスの課題面、男女の兼ね合いなど様々なご相談にのってくださいました。

また個人レッスンをしてくださいました。相変わらずお強かったです。次は勝てるよう励んでまいります。

午後は男子Cチームが試合をしました。

体調不良者が多く、少ない人数での練習となりましたが声を掛け合い、盛り上げて取り組むことができました。

齋藤先輩には現役とマッチ練をしていただき、各々へアドバイスをいただきました。

齋藤先輩からはCチームへ、体調管理をしっかりすること、Cチームは上との差はそれほどないから何か変わればすぐに上へ行けること、自分の武器を持つようにとアドバイスをいただきました。

齋藤先輩、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

A083B0E4-3741-4309-8D19-B44EE08BD76A.jpeg

【4年副将 栗岩】

 
2/22(土)卒部式を行いました!

第56期、岡部陸先輩、田形唯乃先輩、村松征尭先輩、今井一貴先輩、肱岡幸奈先輩、河村知華先輩、鵜澤優兵先輩、深谷諒先輩、小西日向子先輩、武田梨奈先輩、ご卒部おめでとうございます!

今回の卒部式に、安野部長、郡司顧問、田島会長、三木副会長、竹内監督、早川副監督、磯辺コーチ、第31期竹内慶子先輩、第35期針原隆之先輩、第36期高林邦年先輩、第38期池田大輔先輩、第42期小林真也先輩、第45期菅谷理先輩、菅谷真由先輩、第49期上林祐太先輩、中嶋大知先輩、吉野麻由先輩、第50期小嶋未穂貴、坂本宏先輩、第52期阿部元宏先輩、第53期古屋徹郎先輩、北野裕馬先輩、朝比奈侑生先輩、鐙谷光輝先輩、渡辺直人先輩、梅村俊仁先輩、赤間理沙先輩、宮地智美先輩、第54期長篠優二先輩、住澤綾香先輩、神谷悠太先輩、清水凌先輩、宇賀神佑子先輩、田中友里香先輩、森田耕平先輩、小池明秀先輩、茶志川瑞稀先輩、第55期土田智也先輩、下村奏実先輩、矢島和輝先輩、小林宗先輩、白水有紀先輩、成嶋麗捺先輩、濱西一貴先輩、鬼澤洋輝先輩、齊藤弘樹先輩、瀧山重洋先輩、原大純先輩、がお越しくださいました。

例年にないほど大勢のOBOGの方々にお集まりいただきました。ありがとうございます。硬式テニス部をより発展させられるよう励んでまいります。

日中は15時までたまプラーザ3面にて練習を行いました。

練習には、第50期齋藤大夢先輩、第51期戸村栄介先輩、第52期井上達矢先輩もご参加いただきました。

強風の中の練習となり、現役は思うようなプレーができない場面が多く見受けられましたが互いに声を出し盛り上げることができました。

齋藤先輩を中心に、OBの方々には現役とのマッチ練に入ってくださいました。各々現役へアドバイスをしてくださり、残る春練習を必ず有意義なものとします。

卒部式では、2年生が卒部生へスライドショーを作成してくれました。先輩方との思い出を振り返り、どれも懐かしく楽しかった思い出ばかりで改めて寂しさを感じました。また、自分たち57期は一個下の代として卒部生へ手紙を読ませていただきました。3年間公私に渡ってお世話になり、常日頃の感謝をお伝えでき、本当に嬉しく思います。

第56期の先輩方はとても同期の仲が良く、とても楽しそうに部活動をしていました。その中でもメリハリがあり、自分たち後輩もとても充実した部活動を過ごさせていただきました。常に笑顔で真剣にテニスに取り組む姿は自分たちの憧れであり、決して忘れません。先輩方には公私に渡って、様々なことをご相談してくださり、教えてくださり、たくさん遊んでくれました。もう学校や部活で先輩方に当たり前のようにお会いできないと思うと寂しい限りです。

安野部長、郡司顧問、田島会長、三木副会長、早川副監督、竹内慶子先輩から援助金をいただきました。いつも硬式テニス部を支えてくださりありがとうございます。現役一同、今後も精一杯練習に励んで参ります。

竹内慶子先輩からリーグでのお写真をいただきました。ありがとうございます。自分たちも卒部生以上の勇姿を残せるよう励んでまいります。

池田先輩から御祝酒をいただきました。ありがとうございます。

成島先輩、下村先輩、白水先輩から女子の卒部生の先輩方へ卒部記念品としてコスメをいただきました。ありがとうございます。

河村先輩からお菓子をいただきました。ありがとうございます。現役で美味しくいただきます。

安野部長、郡司顧問、田島会長、三木副会長、竹内監督、早川副監督、磯辺コーチ、竹内慶子先輩、針原隆之先輩、高林邦年先輩、池田大輔先輩、小林真也先輩、菅谷理先輩、菅谷真由先輩、上林祐太先輩、中嶋大知先輩、吉野麻由先輩、小嶋未穂貴、坂本宏先輩、齋藤大夢先輩、井上達矢先輩、戸村栄介先輩、阿部元宏先輩、古屋徹郎先輩、北野裕馬先輩、朝比奈侑生先輩、鐙谷光輝先輩、渡辺直人先輩、梅村俊仁先輩、赤間理沙先輩、宮地智美先輩、長篠優二先輩、住澤綾香先輩、神谷悠太先輩、清水凌先輩、宇賀神佑子先輩、田中友里香先輩、森田耕平先輩、小池明秀先輩、茶志川瑞稀先輩、土田智也先輩、下村奏実先輩、矢島和輝先輩、小林宗先輩、白水有紀先輩、成嶋麗捺先輩、濱西一貴先輩、鬼澤洋輝先輩、齊藤弘樹先輩、瀧山重洋先輩、原大純先輩、本日は御忙しい中卒部式及び練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

そして、卒部生の先輩方、今まで大変お世話になりました。先輩方の将来の御活躍・御多幸を心よりお祈りしております。お忙しいとは思いますが、いつでも練習にお越しください。また会える日を楽しみにしてます。
ありがとうございました!

DAB81649-3D7C-412B-9990-CA8BDD961960.jpeg

678DF992-1E06-4B1E-84AC-396547A382E7.jpeg

4627476E-12A0-4F4C-9EF5-894A6684342D.jpeg

F607F796-6799-421F-94A9-6E98FF19A6CE.jpeg

【3年副将 栗岩】

2月20日(木)の練習に第54期茶志川瑞稀先輩がいらっしゃいました。

本日はたまプラーザ3面で男子Bチームと女子が練習を行いました。

茶志川先輩には主に男子Bチームに参加していただきました。

Bチームは引き続き運動量の多い練習を行いました。長いラリーで苦しい時でもしっかり打てるよう、球出しでは振り回された後にチャンスボールを打つ練習を行いました。

球出し練習の後はシングルスを練習しました。展開練習ですが、ペナルティを設けて行うことにより、緊張感を持った練習ができました。またペナルティにより運動量も増やすことができました。

女子は基礎的な面を練習しました。シングルスポールやブラシなどで枠を作り、枠内にコントロールできるよう球出し練習を行いました。チャンスボールの練習では、しっかり打ち分けられるようになっており日に日に連取の質が高まってることを実感しました。

茶志川先輩より、球出し練習は手を抜いて楽をすることもできるので、ストイックに自身に負荷をかけていくことが大事であり、余裕があってもあえて機敏に動いて打つことによって色んな球に順応できる基盤が身につくとアドバイスをいただきました。

茶志川先輩、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

C51C14C8-032F-4F62-86AB-AF5F28044E2B.jpeg

【3年副将 栗岩】

2月19日(水)の練習に磯辺コーチがいらっしゃいました。

本日はたまプラーザ3面でCチームが練習を行いました。

人数がとても少なかったので部員それぞれが課題を挙げ、コーチに質問をしながら、それを解決していくことができ、内容の濃い練習ができました。

初めにサーブ練習を行いました。サーブ練習ではそれぞれの目的とするサーブを打つための正しい体の使い方やラケットの当て方を教えていただきました。目から鱗のアドバイスばかりでした。

チャンスボールの練習ではチャンスボールを漠然としたイメージで捉えるのではなく、具体的にどうしたら相手を追い込めるかを考えることが重要だということを教えていただきました。チャンスボールの捉え方が変わり、いつもよりも考えて練習に取り組むことができました。

磯辺コーチより、試合で勝っていくためにはできないことを克服することだけに焦点を当てるのではなく、自分が持っているものを活かした戦い方をする必要があるとアドバイスをいただきました。

実戦に近い練習を積み重ね、Cチームは各自の戦い方を確立してまいります。

磯辺コーチ、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

02E99F76-A6D8-4ADB-8EB5-34B4C7A9D7C6.jpeg

【2年渉外 小作】

2月18日(火)の練習に第56期岡部陸先輩、武田梨奈先輩がいらっしゃいました。

本日はたまプラーザ3面で男子BCチームが練習を行いました。

基本的なストロークを練習した上で、運動量の多い球出しを行いました。球出しの途中で岡部先輩と武田先輩から現役各々へ個人的なアドバイスをいただきました。

Cチームは基礎的な面に重点を置いて春練習を行なっておりますが、走らされてもしっかり返球できるようになっており、基礎面の定着を実感しました。BCチームはAチームに比べ、まだまだミスが多いので、振られて走らされても深く返球し続けることができるよう継続して取り組んでまいります。

球出しの後はシングルスを練習しました。風が強く吹く中で各部員、足を細かく動かし、打点に入るよう心がけました。

岡部先輩から、BCチームはAチームに比べ成長していることを感じるため、まだまだ伸び代があるが、Aとの差は技術面よりかは考え方にあるからミスを減らす意識を高めるようにとアドバイスをいただきました。また、リーグ期間中も筋肉量を維持できるように取り組んでほしいとアドバイスいただきました。

岡部先輩、武田先輩、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

BC8042E5-F0D6-4ECA-8C59-43E65CFB2A57.jpeg


【3年副将 栗岩】

カテゴリ

月別 アーカイブ