1月11日(土)の練習に磯辺コーチがいらっしゃいました。
本日はたまプラーザコート5面で練習を行いました。

アップの中で先日出来なかったサービス練習の時間を多くとりました。磯辺コーチからはストロークやボール投げと同じように体重を後ろから前にする意識を持つこととアドバイスをいただきました。スライスサーブやスピンサーブについても後ろから前を意識し自分の打ちたい方にラケット面を向けて打つことまたサーブに困ったときはボール投げから始めるといいとアドバイスをいただきました。サーブに悩む現役が多いので非常に良い機会となりました。サーブを強化することで試合を有利に進めることが出来るので必ずサーブを武器にします。

サーブ練習の後はサーブリターンを行いサーブの確認を行いました。リターンをしていてサーブが良くなった現役が多くいました。

その後は人数が少なかったこともあり男女別れてゲーム形式の練習を行いました。磯辺コーチには女子の練習に参加していただき女子部員一人一人にアドバイスをしてくださいました。練習試合や新進も近くにあるので非常に有意義な練習になりました。

磯辺コーチからは水曜日と今日やったストロークとサーブの感覚を残したまま春練に臨むことで春練のスタートをいい形で切ることが出来る。春練からは新体制始まってから行ってきた基礎を固めて試合数をこなして行くことが大切、また自主練に積極的に参加して欲しい。とアドバイスをいただきました。

テスト前最後の練習になりましたがテスト後には新進があるので単位を落とさぬように自主練にも励んで行きます。

磯辺コーチ本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

CFB56EA0-2D17-4EB5-A947-D4A8ECBEE269.jpeg

【2年 松下】

1月8日(水)の練習に安野部長、磯辺コーチがいらっしゃいました。

新年最初の練習をたまプラーザコート5面で行いました。練習開始直前に雨が止み、縁起がいいように感じました。

本日は新年初練習ということもあり、アップの時間を多く取りスイングやボールを打つ感覚を確認しました。安野部長、磯辺コーチにも練習に参加していただき一人一人に丁寧にアドバイスをしてくださいました。サーブ練習では普段よりコーンに当たる現役が多くいました。これからも試合を意識しながらアップに取り組んでいきます。

アップ後は2対1ラリーを行いました。
最初はなかなかラリーが続かないところも見られましたが次第に全体的にラリーが長く続いていました。引き続きラリーを続ける意識持って練習に励みます。磯辺コーチからはボールを打つ感覚を忘れないため球数を打つこととアドバイスを頂きました。

最後に全体でポイント練習を行い春練に向けてストロークを打つ感覚ポイント形式で再認識しました。

安野部長から練習前に久々にテニスをする人もいるため怪我に気をつけることとアドバイスをいただききました。

磯辺コーチからはこの1年間昇格をするためには個人個人が成長することが大切であり、またテストも近いため勉強にも励むこととアドバイスをいただきました。また春練に向けてボールを打つ感覚を忘れないように今の練習を大事に行うこととアドバイスをいただきました。

来週からテスト期間に入ってしまうのでより一層効率的に練習を行っていきます。またテストの後には新進があるので合間を縫って自主練を行いひとつでも多くの勝利をもぎ取ります。

年が明け、昇格に向けてより一層励んで参りますので今年も國學院大學体育連合会硬式テニス部を宜しくお願い致します。

安野部長、磯辺コーチ、本日はお忙しい中練習にお越しくださり本当にありがとうございました。

980DB0DF-6F11-44AF-841C-865E3C474375.jpeg

F6F76BB4-A40B-4DA7-A634-AD7478613DAD.jpeg

【2年 松下】

必勝祈願を行いました!

必勝祈願を行いました!

12/15(日)にリーグ必勝祈願を行いました。場所は横浜でした。

男子6部、女子4部への昇格を祈願した後は班に分かれて中華街やみなとみらいを散策し食べ歩きやスケート、動物園など各々が行きたいところや食べたいものを周りました。

普段なかなか接しない先輩後輩と喋ることができ、よりチームとして結束が強まりました。モノボケや食レポをしていく中でお互いに思いもよらない意外な一面があるを知ることができました。

夕食では1年生男子が余興をやってくれました。あまり準備する時間が無かったのにもかかわらずどれも面白くて、1年生のセンスを感じました。

2年生のみんな、様々な企画を用意してくれてありがとうございました。とても楽しい時間を過ごすことができました。

年内の部活動はこれで最後となります。信念は1/8(水)から練習を再開する予定です。年末年始も自主練、トレーニングを欠かさず、年内に教わったことは新年も継続し、より発展させていきます。

B87C6B5A-A03D-4FCE-A875-98EE425A3AE4.jpeg


C6CBFD4D-4196-4F7C-B608-8E9166773D9C.jpeg

A2C3845A-047E-45F9-B046-F2691258D1BC.jpeg

8ABB584A-BE31-41FC-AB5A-6EAFDAFCD815.jpeg

【3年副将 栗岩】

12月14日(土)の関東学園大学付属高校と國學院大學栃木高校との練習会に磯辺コーチ、第36期高林邦年先輩、第45期菅谷理先輩、第50期齋藤大夢先輩、第56期肱岡幸奈先輩がいらっしゃいました。

たまプラーザ5面で関東学院付属高校と國學院大學栃木高校との練習会を行いました。

國學院大學栃木高校からスリクソンHDの差し入れをいただきました。ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

肱岡先輩からチョコレートの差し入れをいただきました。ありがとうございます。

57期となって2回目の練習会になりましたが、前回より現役は積極的に高校生とコミュニケーションを取り、前回より早く溶け込むことができました。

午前は、基礎的な面を練習しました。現役が高校生に積極的に教え、高校生もよく吸収してくれました。

また、高林先輩より練習会を行う意味について現役各々が考える機会を与えていただきました。ありがとうございます。各々考えを持ってより内容の濃い活動にしていきます。

午後はレベル別に分けてポイント形式の練習を行いました。齋藤先輩には現役数名と高校生数名に対して個別レッスンをしていただきました。

磯辺コーチより、高校生に向けて、今大学生が取り組んでいる時間と空間をうまく利用したテニスについてお話ししていただきました。現役にとっても改めて復習する機会となり、その後のダブルス練習では高校生に教えていくことでより理解が深まりました。

磯辺コーチより、テニスの試合において自分が何をしようとしているのか相手に悟らせないことや、相手が思いつかないことをする必要があるとアドバイスをいただきました。

齋藤先輩より、カッコよく負けるよりダサく勝つ方が最終的にはカッコいいので、勝つために練習からミスを減らすようにとアドバイスいただきました。

磯辺コーチ、高林先輩、菅谷先輩、齋藤先輩、肱岡先輩、関東学園大学付属高校の皆さん、國學院大學栃木高校のみなさん、本当にありがとうございました。

年内の練習は本日が最後となりました。新年はリーグ昇格に向けてより一層努力してまいります。

89C32B0A-093E-4103-A2EC-A817194367C1.jpeg

A6279621-9FAE-417F-8893-8449D2726E9D.jpeg

5F534834-C3EB-4C1D-8352-1F8690EA6D87.jpeg

【3年副将 栗岩】

12月11日(水)の練習に磯辺孝太郎コーチ、第54期茶志川瑞稀先輩がいらっしゃいました。

本日はたまプラーザ3面で練習を行いました。主にダブルスにおける前衛のポーチの練習を行いました。

磯辺コーチよりポーチに出る際、相手の後衛のポジションによって相手に効果的なポーチのコース取りが変わること、その理論について説明していただきました。相手のポジションからの距離を考えたコースやリスク管理を考えたポーチがダブルスのポイント得点率に重要であることを学びました。

また、練習への取り組み方についてのご指導を頂きました。戦術や自分の課題に対して誰でも考えつくような捉え方では他人よりも高いレベルまでスキルアップは出来ないので、他人が考えもつかないような所まで自分の課題に対して深掘りをして、それを練習で実践し続ける人が結果的に他人よりも高いレベルにまで実力を上げることが出来ることを教えて頂きました。

茶志川先輩にも練習の合間合間で部員各自が個別でご指導を頂きました。

学んだことを各自の課題に沿った形に落とし込み、今後の練習に取り組んでまいります。

磯辺コーチ、茶志川先輩、本日はお忙しい中練習にお越しくださり、ありがとうございました。

B12E76B6-CED1-4A7A-8581-F5FADEF14275.jpeg

【3年総務 川野】

カテゴリ

月別 アーカイブ